【初心者向け】プログラミングの効率的な勉強法

こんにちは、リュウトです。

今回はプログラミングの効率的な勉強法を紹介していきますね。

プログラミング言語について触れるので、わからない方はこちらをどうぞ

効率の悪い勉強法も載せているので、当てはまる人は是非、改善してみてください(^ ^)

基礎はネットで

よくプログラミングの学習ですぐ本を買う人がいますが、マニアックな言語でなければネットで大丈夫です🙆‍♂️

詳しく知りたい方や、どんな原理で動いているか知りたい方は本もいいと思います。

基礎を学んだらすぐ使ってみよう

これは初心者の人がよく間違えるのですが、基礎を固めるのに集中しすぎて、学習がなかなか進まないことがあります。

これだと一向に進まないので、ある程度理解したら何か作ってみましょう。

その際にググるのは大丈夫です👌(僕もめっちゃググりますw

プログラミングができる人に聞く

単純にできる人に聞けば学習のスピードは速くなります。

エラーが起きた際にもググらずに解決できるので、無駄な時間がかなり削れます。

ちなみに周りにそういった人がいない場合は今ではネットでも先生がいるので、申し込んでみるのもアリだと思います。

ライバルを周りに置く

ライバルというのはあなたと同じプログラミング学習をしている人たちです。

理想はリアルで居ればいいのですが、SNSでも勉強時間を投稿している人がいるので、フォローして見える状態にしましょう。

そうすることで自然と競い合う気がでてくるのでサボり癖がある人にもオススメです。

モチベを高める

これは以外と大事になってくることなんですが、最初はモチベMAXでも、1ヶ月も経てば確実に下がってくると思います。

そんな時モチベを上げる方法としては、

・作ってみたいものを考える

・自分がすご腕プログラマーになった妄想をする

・エンジニア系の動画を見る

などがあります。

どうしてもモチベが上がらない時は、違う言語をやってみるのも手だと思います

効率の悪い勉強法

暗記しようとする

これも初心者にやりがちな事で、if分やfor文などの書き方を暗記しようとする人がいますが、プログラミングはカンニングし放題です○

なので、ググったり、教えてもらえる人に聞きましょう。

そうすると、いつの間にか覚えています笑

複数を同時進行でやる

これについては、逆にいいと考えるひともいるので、断言はできませんが、

個人的には最初は一つに集中した方がいいと思います。

慣れていけば複数でも大丈夫ですが、最初は気をつけましょう。

全部理解しようとする

これもやりがちですが、どう動いているか原理を知らなくても、動かせればいいので深追いする必要はありません。

ある程度学習が終わった上で深く学びたければ必要になってくるのでケースバイケースですね。

まとめ

いろんな勉強法を紹介してきましたが、まとめると、

完璧になりすぎない

ということです。

ブログでもなんでもそうですが、完璧にやる必要はありません。

なので、わかった気になって学習しましょう笑

他にもプログラミングについての記事もあるので、是非みていただければ嬉しいです(^^)

ご覧いただきありがとうございましたー

タイトルとURLをコピーしました